新四ッ辻文化とせせらぎの街 ”三島”

人が街を育て、街が人を育む三島

いにしえより、三島は、東海道、甲州街道、下田街道が交差する四ツ辻の街として、独特の文化と歴史を育んできました。
今、三島は新しい文化と産業の波が東西南北にクロスする交流ポイントとして、重要な役割を担い、「新四ツ辻文化の街」の飛躍が期待されています。

当所では、平成18年度の創立60周年記念事業にて提唱しました地域振興ビジョン「新四ツ辻文化とせせらぎの街・三島ブランド化8構想」の実現に向けて、本年より本格的な取り組みを始めました。本年度は、“三島ブランド化8構想”の各項目に呼応する形で、自他を含めた各項目毎の活動状況の洗い出しと関連付けを中心としたアクションプランの策定に入りました。

次年度は、関係団体とのネットワーク形成に主軸を置きながら、ビジョン実現に向けた取り組みを継続して参ります。

まずはビジョンの紹介のページをご覧ください。

三島商工会議所